こんにちは。
銀座の結婚相談所 ウェリッジ カウンセラーの鈴木里枝です。

寒さがどんどん厳しくなってきましたね。
それもそのはず、もう今年も残すところあとわずかですものね。
今年ももう終わりかぁ...。

年々一年があっという間に感じてしまいます。

さて、今日は最近の常識、非常識について考えてみます。

先日ふと思ったのですが、近年増えている『マスク』愛用者。

風邪をひいている方はもちろんですが色々な予防の為や、その他の理由でマスクされてる方って多いですよね。

マスクを使用される事は全くもって問題ないですが、先日、こんな光景を目にしました。

「はじめまして」っと会話をしている方がいて、
(きっと何かの商談をされている様子だったのですが)
色々説明をされている方の方が、マスク付けたまま話していたんです。

マスクって表情が見えないし、ましてや「はじめまして」だったら尚更マイナス印象な気がしてしまう。

もちろんその方は風邪などひかれていて、最初に一言断わりがあったのかもしれないですが。

そんなシーンを横目にある事を思い出したのです。

以前、会員さんとカウンセリングをしてた際に「お見合い後、初めてのデートの時、お相手がマスク付けっぱなしだった」という話を伺いました。

その時は、そんな非常識な方がいるんだなと思ったのですが、
もしや、時代の流れ?!

マスクをつけて接するのは当り前になっているのか。

色々な考えがあると思います。
ただ、私自身はマスクの使用もTPOが大切な気がします。

今日も最後までお読み頂き有難う御座いました。