結婚相談所への入会を考えて色々と調べてみると「独身証明書」を入会時に必要な書類としている相談所が多いことに気がつくはずです。

おそらくほとんどの方にとって聞き馴染みのない独身証明書。
今回はその「独身証明書」の使い道と取得方法についてお伝えしたいと思います。

独身証明書ってなんで必要なの??

まず、独身証明書の使い道についてですが、結婚相談所へ入会する方の目的は一つ!「結婚すること」です!
その時に紹介させた相手が実は既婚者だった…なんてことがあったら大変ですよね(というか結婚詐欺です…)
そんなことにならないように事前に未婚であることの確認をする為に提出をお願いしているのが独身証明書です。

独身証明書は本籍地の役所(市区役所・町村役場)が「現在独身であること」を証明する公的書類です。

役所で住民票を取得したことのある方は多いと思いますが、独身を証明してくれる書類も取得できるなんて知らなった方が多いのでは??

でも、そのお陰で会員様には安心して活動していただけることが出来るんです!

独身証明書ってどうやって取得するの??

役所に行って申請

本籍地の役所がお近くにある方は身分証明書(運転免許証など)を持って役所(戸籍担当の窓口)に行けばその場で受け取ることが可能です。
*申請手数料は300円前後の役所が多いようですが、詳細は本籍地の役所にお問い合わせください。

郵送で申請

本籍地の役所が遠方だったり平日にお休みが取りにくい方は郵送でも申請することができます。
ここでは一般的な申請方法をご案内します。
(郵送の場合、申請方法や申請費用が役所によって異なりますので詳細は本籍地の役所にてご確認ください。)

必要なもの

    • 申請用紙
    • 本人確認資料のコピー(運転免許証など)
    • 申請手数料(定額小為替:ていがくこがわせ)

定額小為替は郵便局で購入できます。申請手数料は300円前後の役所が多いです。
【定額小為替の購入方法はこちらで】

    • 返信用封筒

82円の切手を貼って自分の返信先住所を記入したもの

上記をまとめて本籍地の役所(戸籍担当の窓口)に送ると数日から1週間程度で独身証明書が送られてきます。

いかがでしたでしょうか。
独身証明書の申請・取得は確かに手間になりますが、入会後のトラブルを防止し安心して活動して頂くためにウェリッジでは独身証明書の提出を義務とさせていただいております。
独身証明書につてい不明な点があるときはお気軽にお問い合わせください。